【本人確認書類】住民票や運転免許証が無い場合は何を用意する?

LINE MOBILE契約申し込みで出す本人確認書類をアップロードする前にチェックして欲しい事 未分類
LINE MOBILE契約申し込みで出す本人確認書類をアップロードする前にチェックして欲しい事

LINEモバイル利用開始しようとしたところ、申し込み手順の中で本人確認資料の提出を求められたアナタ。手元に住民票はなく、運転免許証も持っていない。こんな場合はどういった書類で対処したらいいのでしょうか?本記事では、その点について補足説明していきます。

LINEモバイルを利用するには本人確認書類の提出が必須

LINEモバイルを利用するためには、本人確認書類として下記の中のどれか(又は複数)を申し込みページにてアップロード(WEB上で提示)する必要があります。
画像は携帯電話のカメラ、デジタルカメラで撮ったもの、またはプリンターなどのスキャナーで読み取った画像を使って下さい。
住所や氏名が申込内容と本人確認書類で一致しない場合は書類不備として申し込みが無効になってしまいます。もちろん、本人確認書類の提示がない場合も申し込みがキャンセルされてしまいます。
*引っ越しなどを伴う場合は、申し込みページで書き込む住所と本人確認書類の住所が違ってしまう場合が生じやすいです!注意しましょう☆

本人確認書類を提出する上で注意すべき事項一覧

  • 運転免許証に記載の住所が引っ越しなどの理由により最新ではない場合、合わせて「補助書類」の送信が必要になります。
  • 運転免許証以外は「補助書類」があろうと、記載されている住所と申し込み時に入力する住所が一致しない場合、本人確認をLINEモバイル側ができないので申し込み無効になる。
  • 下記に記載されている書類以外では、本人確認をLINEモバイル側ができないので申し込み無効になる。
  • 在留カードでお申し込みの場合には「補助書類」が必要です。
補助書類とは?
→ 「公共料金領収書」または「住民票」です。

本人確認書類一覧と各種注意事項

運転免許証

  1. 『運転免許証』の氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致しているか
  2. 『運転免許証』の有効期限が切れてないか
  3. 『運転免許証』の裏面に住所などの変更記載がある場合、公印があること(公印がなければ正式な書類として認められません)
  4. 『運転免許証』の顔写真が、どんな理由であれ確認できない場合は申し込みは無効になります
  5. 『運転免許証』が日本国政府発行であること(国際免許証不可)
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

運転経歴証明書

  1. 『運転経歴証明書』氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致しているか
  2. 『運転経歴証明書』の発行日が平成24年4月1日以降であること
  3. 『運転経歴証明書』の裏面に住所などの変更記載がある場合、公印があること(公印がなければ正式な書類として認められません)
  4. 『運転経歴証明書』の顔写真が、どんな理由であれ確認できない場合は申し込みは無効になります
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

日本国パスポート+補助書類

  1. 『日本国パスポート』は”顔写真ページ”と”所持記入欄”、どちらも必要です
  2. 『日本国パスポート』の期限が切れていないかチェックしてください
  3. 『日本国パスポート』は日本国政府発行であること
  4. 『日本国パスポート』の”所持記入欄”・”顔写真ページ”に記載されている氏名・住所・生年月日が、登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
    ※所持記入欄がローマ字記載の場合のみフリガナと読みが一致していれば本人確認OKで、記載無しはNGとなるので注意!
  5. 『日本国パスポート』の”顔写真ページ”の顔写真が、どんな理由であれ確認できない場合は申し込みは無効になります
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

在留カード+補助書類

  1. 『在留カード』に記載されている氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
  2. 『在留カード』に記載されている期限が在留期限内であること
  3. 『在留カード』は裏面の記載有無に関わらず裏面の画像が必須
  4. 『在留カード』の顔写真が、どんな理由であれ確認できない場合は申し込みは無効になります
※注意点
☆在留カードに記載されている氏名とご申請いただいた氏名に相違がある場合には確認の電話が掛かってきてしまいます。在留カードに記載されている氏名の表記と同一のご申請をして下さい。
☆在留カードの裏面の添付忘れに注意です!

特別永住者証明書

  1. 『特別永住者証明書』に記載されている氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
  2. 『特別永住者証明書』に記載されている期限が在留期限内であること
  3. 『特別永住者証明書』は裏面の記載有無に関わらず裏面の画像が必須
  4. 『特別永住者証明書』の顔写真が、どんな理由であれ確認できない場合は申し込みは無効になります
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

住民基本台帳カード

  1. 『住民基本台帳カード』は顔写真付きのもののみ有効(顔写真が黒ずみ、マスキング等の顔が確認できない場合はNG)
  2. 登録/記入いただいた『お客様情報』と『住民基本台帳カード』に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること
  3. 『住民基本台帳カード』は裏面に変更の記載がある場合、公印があること
  4. 『住民基本台帳カード』に記載されている期限が有効期限内であること

健康保険証+補助書類

  1. 『健康保険証』に記載されている氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
  2. “カード型”の『健康保険証』で裏面に住所が記載されている場合は裏面の画像も必要
  3. “紙型”の『健康保険証』でお申し込みいただいたお客様が被扶養者の場合は、被扶養者名が記載されているページの画像も必要
  4. 『健康保険証』に有効期限が記載されてる場合は有効期限内であること
    ※有効期限の記載が無い『健康保険証』は多く存在している為、『健康保険証』は有効期限の記載が無い場合も受け付け可とします。
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

後期高齢者医療被保険者証+補助書類

  1. 『後期高齢者医療被保険者証』に記載されている氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
  2. 『後期高齢者医療被保険者証』に記載されている期限が有効期限内であること
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

届出避難場所証明書

  1. 『届出避難場所証明書』に記載されている氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

身体障害者手帳

  1. 『身体障害者手帳』に記載されている氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
  2. 『身体障碍者手帳』の顔写真が、どんな理由であれ確認できない場合は申し込みは無効になります
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

特定疾患医療受給証+補助書類

  1. 『特定疾患医療受給証』に記載されている氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

特定疾患医療登録者証+補助書類

  1. 『特定疾患医療登録者証』に記載されている有効期限が切れていないこと
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

マイナンバーカード

  1. 『マイナンバーカード』に記載されている氏名・住所・生年月日が登録ページで記入した『お客様情報』と一致していること
  2. 『マイナンバーカード』は表面のみであること
  3. 『マイナンバーカード』に記載されている有効期限が切れていないこと
  4. 『マイナンバーカード』の顔写真が、どんな理由であれ確認できない場合は申し込みは無効になります
本人確認書類をカメラ撮影してアップロードする際の注意点
本人確認書類に記載されている氏名・住所・生年月日・顔写真の一部が、光の反射などによってうまく映っておらず、LINEモバイル側が読み取りできない場合、申し込みがキャンセルとなってしまいます。
本人確認書類アップロードの際には、光の映り込み等がない書類画像をアップロードしましょう。

コメント